酵素ドリンクとフルーツ青汁!どちらがダイエットにオススメ

最近、飲むだけでダイエットを助けてくれるダイエットサポート飲料が脚光を浴びています。ドラッグストアーの棚にはフルーツ青汁、酵素ドリンク、炭酸飲料、水素水、さまざまな種類の商品が並んでいます。

 

「飲むだけでダイエット出来るから楽そう。」
「ダイエットに良さそうだから何となく飲んでいる。」

 

と考える人もいるかもしれません。
しかし、ダイエットサポート飲料はその種類や商品ごとに、効果が異なっています。もっとも効果的にダイエットするためには、自分の体質やダイエットの方法に合った、ダイエットサポート飲料を選ぶことが大切です。

 

今回の記事では、今人気を集めているフルーツ青汁と酵素ドリンクの違いについてご紹介します。

 

酵素ドリンクダイエット効果

まず、酵素ドリンクがダイエットに与える効果についてご紹介します。酵素ドリンクの主なダイエット効果は代謝促進です。私たちの体内では休む間もないくらい次々に、いろいろな化学反応が起きています。

 

その反応の多くに酵素が関わっています。
酵素の役割は、反応を促進することです。

 

極端に言えば、酵素が全く無いと、反応自体も無くなってしまう可能性が有ります。そして、酵素は有る程度までは数が増えるほど反応を促進する性質があります。

 

つまり、酵素ドリンクで酵素を補うことで、
体内の反応を促進し、
結果として代謝促進効果が期待できるわけです。

 

 

ちなみに、酵素ドリンクの価格はピンキリです。
お手ごろ価格のものであれば、720mlで3000~4000円。
高級品であれば、1本15000円以上する商品もあります。
酵素の種類や素材へのこだわり、その他の成分によって価格が変わってきます。

 

フルーツ青汁のダイエット効果

次にフルーツ青汁のダイエット効果をご紹介します。
フルーツ青汁はその名の通り、『青汁』がベースとなっています。

 

なので、食物繊維や鉄分、ビタミン、カルシウムなど健康に欠かせない成分が豊富に含まれています。

 

美容成分も豊富に含まれている点が、ただの青汁との違いです

 

 

多くのフルーツ青汁には、ダイエット時に不足しがちなビタミン類や腸内環境を整える乳酸菌、そしてアンチエイジング効果をもつプラセンタやコラーゲン、セラミドなどが配合されています。 

 

さらに、酵素も配合されている商品が多いです。

 

酵素にこだわっているフルーツ青汁では100種類以上の酵素が含有されています。

 

フルーツ青汁は酵素だけでなく、ビタミンや食物繊維など体内に必要な栄養素に多方面から働きかける点が特徴です。

 

価格は、お手頃価格の商品であれば30袋1500円前後のものも有ります。平均的には、1か月分3000〜5000円のものが多いようです。酵素ドリンクよりはお手頃価格帯の商品が多いです。

 

 

結論

酵素ドリンクとフルーツ青汁の特徴についてご紹介しました。酵素ドリンクは酵素のみを狙い撃ちして代謝促進を狙っています。一方、フルーツ青汁は、酵素はもちろんのこと、乳酸菌による腸内環境や食物繊維によるお通じ改善、美容成分によるスキンケア効果など多方面から働きかけて美しく痩せることを目指しています。

 

身体はさまざまな反応や栄養素の関わりによって成り立っています。酵素だけが不足している人は酵素ドリンクで十分ですが、ダイエットで負担が掛かった身体を総合的にサポートするにはフルーツ青汁が適しています。

 

 

価格がお手頃な点も嬉しいですよね。
しかし、一番大切なのは、そのダイエットサポート飲料が自分にとって良いかどうかです。何が一番効果的なのかトライアンドエラーを繰り返して、自分の身体にとってベストなダイエットサポート飲料を探しましょう。