仕事が忙しくて、毎日、睡眠不足になりながら、食事は、外食やコンビニ食が多い。
どうですか?こんな不規則な生活をしていませんか?
そんな生活が続くと肌が荒れてきたり、口内炎が出きたりします。
忙しいと食事まで気を付けられないかもしれませんが、体はじわじわと悲鳴をあげていますよ

 

もしかして栄養不足ぎみ

 

栄養はとれていると思いますか?
まず、ほとんどの人が、栄養はしっかりと摂れているので問題ない!って言えないでしょうね。
ましてや、忙しくてしていると、栄養ではなくお腹を満たせればいいって思ってしまいますよね。しかし、栄養が摂れていないと、体に影響がでてきます。

 

 

 

肌荒れや口内炎が起こるということは、ビタミンが不足しているためです。

 

 

 

不規則な生活をしていると、ビタミンってすぐに不足してします。ストレスを抱えていると消費する量も多いんですよ。

 

 

ビタミンのB2働きってなに?

 

 

ビタミンの中でもビタミンB2が不足すると、肌荒れや口内炎が起こりやすくなります。ビタミンB2とは、どんな働きがあるのでしょうか? 

 

 

 

 

皮膚や髪の毛など健康保つ働きがあります。
体を動かすエネルギー源や呼吸にもかかわってくることから、生きるために必要な栄養素となります。また、不足すると疲労感が起こることもあります

 

 

 

更に怖いのが
ビタミンB2は不足すると脂質をエネルギーに変えられないので脂肪になってしまいます。そして脂肪が酸化され過酸化脂肪になることで細胞を傷つけて細胞の寿命を縮めることになります。つまり太ってしまい老化を進行させることになるのです。

 

 

 

これだけ必要不可欠なビタミンB2ですが、ストレスや飲酒によって、消費する速度が速まってしまいます。 そのため、毎日、仕事で忙しくて、食事がきちんととれていないと、不足しやすいのですが、ただ不規則だから体がだるくて肌荒れがでてきたんだ!っていうことではないのはわかったと思います。

 

ビタミンB2をきちんと摂りいれるには

 

 

ビタミンB2は、レバーやうなぎ、納豆、ナッツ類に含まれているのですが、食べにくかったり苦手な人もいますよね。それでも摂取しなければいけないのです。

 

 

そこで、青汁はいかがでしょうか?

 

 

 

青汁の主原料である明日葉や大麦若葉などには、ビタミンB2が豊富に含まれいる
また、健康に必要な栄養素であるビタミンや食物繊維も含有されています。

 

 

ビタミンB2だけをサプリメントを飲むよりそれ以外の栄養素がある青汁がオススメなのです。

 

 

 

とはいえ、青汁は飲みにくいものです。

 

 

 

イメージがよくないので、買うのを躊躇している人もいると思います。
そういう人のために、フルーツ青汁をご紹介します。

 

 

 

 

フルーツ青汁は、青汁と同じような栄養成分を取り入れながら、酵素や乳酸菌も入っています。
味は甘くておいしいドリンクです。そのため、とても飲みやすいと愛飲者が多く芸能人からモデルさんまで飲んでいるんですよ。

 

 

 

フルーツ青汁だと、忙しい毎日でも、朝食時や仕事の合間に飲むことができますよ
1袋を水や牛乳、豆乳1などと100mlと混ぜて、飲むだけです。

 

 

 

甘いものを口にしたいときにも、カロリーを気にせずに飲めます。
それは、1袋で10キロカリー程度のため、体型を気にする必要がありません。
野菜がとれていないな〜、疲れて肌荒れや口内炎が出てきたな〜というときは、青汁やフルーツ青汁もオススメですよ。